« 日本の「公」がボロボロに(『東洋経済』7.14号特集) | トップページ | シーハンさん、ふたたび歩き出す »

2007年7月15日 (日)

沖縄・ヘリパッド移設と新基地建設問題

 『未来』2007年7月号(No.490)の巻頭、

 「東村高江区を取り囲むヘリパッド移設問題と名護市辺野古新基地建設問題」が載っています。筆者は、本永貴子さん(なはブロッコリー)。

 この間の事態を現地から書き送ってくれています。

 滑走路問題だけでなく、「ヘリパッド移設」も浮上。沖縄の地方紙は、基地移設が参院選の争点と報道。

 名護の海で何が起こっているのか。伝えられない事態。伝えない本土メディアに言葉を失います。

 とりあえず、こちらを参照のこと。事態は重大です。

 http://takae.ti-da.net/

|

« 日本の「公」がボロボロに(『東洋経済』7.14号特集) | トップページ | シーハンさん、ふたたび歩き出す »

平和・憲法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166660/15743059

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄・ヘリパッド移設と新基地建設問題:

« 日本の「公」がボロボロに(『東洋経済』7.14号特集) | トップページ | シーハンさん、ふたたび歩き出す »