« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月27日 (木)

「たすけあいネット」が電話相談

 12月26日、『反貧困たすけあいネットワーク』が「年越し電話相談会」を開催しました。
仕事が年末年始休業でなくなり、生活費が切れて食えないとなる前に、労働相談、生活相談に応じようと、ベテランスタッフや法律の専門家が対応しました。
 電話がもうけられたNPO法人「もやい」の事務所を、電話受付終了間際の午後6時すぎにうかがいました。私、こうした「電話生活相談」の現場を見るのは初めてです。

http://tasukeai-net.blogspot.com/2007/12/1226.html

続きを読む "「たすけあいネット」が電話相談"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

「政治判断」と「政治責任」

 薬害C型肝炎訴訟の大阪高裁の和解案をめぐって、20日、政府は原告が求めていた「一律救済」を拒否した和解案を提示。原告側は、これを受け入れないことを即時に表明しました。

続きを読む "「政治判断」と「政治責任」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

生活扶助基準に関するもう一つの検討会

12月7日、「生活扶助基準に関するもう一つの検討会 ~今の「検討会」には民意がない!~ 」が開かれ、会場に聞きに行きました。

中村秀一厚生労働省社会・援護局長の「勝手連的私的研究会」である「生活扶助基準に関する研究会」(座長・樋口美雄慶応大商学部教授)が11月30日、第五回で報告書を提出し、打ち切りになりました。反貧困ネットワークが開いた、この「もう一つの検討会」では、生活保護受給者や、貧困にあえぐ人たちの声を、まったく反映していない、「検討会」「報告書」に抗議し、当該者の声を出す「検討会」という趣旨で開かれました。

http://blogs.dion.ne.jp/anti_poverty/archives/6547363.html

続きを読む "生活扶助基準に関するもう一つの検討会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »