« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月25日 (月)

【情報】反貧困フェスタ2008~貧困をどう伝えるか~

「反貧困ネットワーク」の次の大集会がアナウンスされていました。
参加団体も、いっそう広がっている感じです。

「貧困ジャーナリスト大賞」というコンテストも面白そう。あと実益的な、「無料医療相談」、無料の模擬店、フリマなどが予定されています。

ぜひ、行こう。

続きを読む "【情報】反貧困フェスタ2008~貧困をどう伝えるか~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤田和恵『公共サービスが崩れてゆく』

 「公務員改革」の嵐が吹き荒れ、中央・地方のお役所でどんな事態が起こっているか。
 藤田和恵著『公共サービスが崩れてゆく――民営化の果てに』(かもがわ出版・600円)は、そこを公務現場の実態リポートから考えるブックレットです。

続きを読む "藤田和恵『公共サービスが崩れてゆく』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

『消される歴史の現場から』~JVJA 沖縄現地報告

23日、明治大学でのJVJA 沖縄現地報告~『消される歴史の現場から』~を聞きに行きました。
http://www.jvja.net/okinawa.htm

【日時】  2008年2月23日(土)
【場所】  明治大学リバティータワー 地下1001教室

続きを読む "『消される歴史の現場から』~JVJA 沖縄現地報告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

20年そのまま、租税特別措置の企業減税

 「朝日新聞」17日付、1面の記事より。
 企業減税につながる租税特別措置は全体で61件あり、そのうち20年を超えて存続しているものが、約半数、32件あることを報じていました。
 

続きを読む "20年そのまま、租税特別措置の企業減税"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

自分の国を外からみない国民

私が通勤する最寄の山手線駅でも『ビッグ・イシュー』誌を駅頭販売する、おじさん2人が立ち始めました。昨週号(2月1日、88号)を買い求めたとき、「いつからやっているの?」と声をかけると、笑顔で「去年から始めました」と。

この号で面白かったのは、「スペシャルインタビュー ―  レニー・クラヴィッツ」。

★1月に4年ぶりの新作、「Love Revolution」(愛の革命)を発表したクラヴィッツ。新作、自国アメリカ、そして父との和解を語る。

http://www.bigissue.jp/backnumber/bn88.html

続きを読む "自分の国を外からみない国民"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

「敵を知らない」米対テロ戦略

「敵を知らない」米対テロ戦略、「敗北の恐れ」
AFP通信の配信記事より。国際テロ組織に対するアメリカの戦略には、「敵の本質、目的、強みと弱点」を無視しており、「米軍を敗北に導きかねない」と指摘しています。

続きを読む "「敵を知らない」米対テロ戦略"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

ピータ・グラルニック著『エルヴィス伝』

「日経新聞」2月3日付の「読書」欄に、アメリカ関係が2冊並んでとりあげられていました。

ピーター・グラルニック著/三井徹訳[『エルヴィス伝』、みすず書房、8000円

http://www.msz.co.jp/book/detail/07333.html

渡辺靖著『アメリカン・コミュニティ-国家と個人が交差する場所 』新潮社、1600円です。

http://www.shinchosha.co.jp/book/306031/

続きを読む "ピータ・グラルニック著『エルヴィス伝』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

生活保護「ヤミの北九州方式」を糾す

「反貧困」の運動から、また1冊、強力な助っ人となる書が登場しました。

藤藪貴冶・尾藤廣喜著『生活保護「ヤミの北九州方式」を糾す』
(あけび書房・1890円)

http://www.akebi.co.jp/

続きを読む "生活保護「ヤミの北九州方式」を糾す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

「今目のまえにある貧困」

リクルートのフリーマガジン『R25』の最新号(1/24)の巻末のコラム

「空は、今日も、青いか?」(石田衣良=文)
第七十二回「今目のまえにある貧困」

では、日雇い派遣の人材派遣会社の手数料の高さから、現在の労働者派遣法の改
正問題をとりあげています。

続きを読む "「今目のまえにある貧困」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »