« 徹底討論 NHK「再生」の道 | トップページ | 木村伊兵衛展(写大ギャラリー) »

2008年3月 7日 (金)

携帯もたせて大丈夫?「クローズアップ現代」

昨晩の「NHKクローズアップ現代」( 3月6日(木)PM7:30-8:00は
「携帯もたせて大丈夫?」でした。

 ゲストの柳田邦男さんのコメント。
 「ネット規制」が経済発展を阻害するという理屈は、過去も繰り返し、経済界から出されたきました。かつて水俣病が社会問題化したときは、公害規制が経済成長に逆行すると言われました。しかし携帯サイト問題は、すでに子どもの生命をおびやかす問題になっているのに、放置できるのか。
 そして大きな社会的問題は、親子、家族内もふくめて、人間関係が希薄になっていること。両親が共働きで子どもに目を配らない。子どもは寂しさを埋めるために、携帯にのめり込んで、そこで出会った大人に、無条件に信頼してしまい、犯罪に巻き込まれてしまう、というところから生じている。

 以下、番組ホームページの紹介から。

 携帯電話のインターネットサイトを通して未成年者がトラブルに巻き込まれる事件が相次ぎ、携帯ネットの規制をめぐる動きが本格化している。昨年末には女子高生がコミュニティーサイトで知り合った30歳の男性に殺される事件も起きた。国は、未成年者の有害サイトへの接続を制限するフィルタリングサービスを実施するよう携帯電話会社に要請。「子供に携帯電話を持たせない」運動に取り組む町も現れた。一方、ネットサービスを提供するIT業界は「画一的なネット規制は、若者文化を潰しかねない」と強く反発している。携帯電話を通して十代がトラブルに巻き込まれるケースをどう防ぐのか。その最前線の動きと、浮き彫りになった課題を検証する。(NO.2549)

スタジオゲスト:柳田 邦男さん(ジャーナリスト)

|

« 徹底討論 NHK「再生」の道 | トップページ | 木村伊兵衛展(写大ギャラリー) »

情報通信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166660/40406920

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯もたせて大丈夫?「クローズアップ現代」:

« 徹底討論 NHK「再生」の道 | トップページ | 木村伊兵衛展(写大ギャラリー) »