2007年3月31日 (土)

奴隷貿易禁止法制定200年で市民行動(ロンドン)

 3月25日、イギリスで奴隷貿易禁止令成立、200周年の行事が、各地でとりくまれていたという記事を読みました。英政府はこれまで、奴隷貿易について「深い悲しみ」を表明してきましたが、正式な「謝罪」表明を求める市民の声も広がっていることを伝えています。

 奴隷制を過去のことにしてしまうのではなく、歴史から学ぶべき教訓は、人種問題の現代的課題として生かされる必要があるのでしょう。

続きを読む "奴隷貿易禁止法制定200年で市民行動(ロンドン)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)