2008年1月29日 (火)

辺野古のジュゴンを守れ 米地裁が判決

米国のサンフランシスコ連邦地裁は24日、米国防総省にたいし、沖縄県普天間基地の移設先とされる名護市辺野古沖に生息するジュゴンへの影響調査を実施していないことは文化財保護法(NHPA)違反であるとして、影響調査(アセスメント)を求める判決を出しました。  この裁判は2003年9月に米国の自然保護団体「アースジャスティス」や日本のジュゴン保護基金、環境法律家連盟などが提訴していたものです。

続きを読む "辺野古のジュゴンを守れ 米地裁が判決"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

共産党スクープ、自衛隊情報保全隊の「国民監視」

6日、日本共産党の志位委員長が記者会見で発表、マスコミも取り上げました。

自衛隊の「情報保全隊」の活動記録の内部文書を、暴露しました。

7日付、「しんぶん赤旗」は7ページにわたって、詳細な資料もつけて、特集記事を掲載しています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/

続きを読む "共産党スクープ、自衛隊情報保全隊の「国民監視」"

| | コメント (1) | トラックバック (12)